Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tamsuikei.blog136.fc2.com/tb.php/130-b0618937

トラックバック

コメント

[C124]

水景画のできるまでシリーズ勉強になるな〜。5ヶ月〜7ヶ月の進化は劇的ですね!やっぱり設計図といろんな人に意見もらうのって大事なんですねー。

[C125]

>noonさん
コメントありがとうございます!
設計図を描くことで具体的なイメージシミュレーションができるので描いたほうが完成度が上がると思います。ぶっつけ本番も憧れますw
人の意見はすごく大事です。わかんなくなってきますからw
  • 2012-11-18 12:49
  • TAM水景部まこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

水景画のできるまで(三月の水景編)

タナカカツキ顧問からバトンタッチ。

水景画のできるまでを赤裸々に公開します!恥ずかしい〜!

まず下絵CAJオリジナルスケッチシートに
骨格設計や想定使用素材を書きます。黄金比率を計算して植栽スペースを思い描きながら書きます。
完成図を描くほどの技量がないので骨格って感じです。完成予想図は頭の中にあります。
できれば明確に完成予想図が共有できるように描ければと思います。
fujiyama2012.jpg
いろんな種類の木々の鬱蒼とした原生林のイメージです。


この時点で顧問に見せましてアドバイスをいただきます。上が元で、下がアドバイスです。
「流木が水面に当たるように底をグッと持ち上げる。水面に反射する模様も取り入れてみよう。」
そういう完成時の細部まで気を回すには経験が必要です。
20111017.jpg



下絵を手本にまずは水槽外で流木の選定や配置確認をします。
IMG_0092.jpg

水槽で組んでみます。下絵を手本にしながらもあれこれ悩む楽しい時間です。
黒い発砲スチロールで奥の流木の高さをつけます。
IMG_0098.jpg


石を置いていきます。基本的に奥行き(遠近感)を演出するために奥を高くするので奥は軽石、パワーサンド、石を多めに置いていきます。青いネットに軽石とパワーサンドが入っています。
IMG_0101.jpg

道もしっかり作ってソイルを盛って、完璧。
IMG_0089_2.jpg


注水します。
IMG_0105_2.jpg

















ぼっっっっこーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!

。。。。。。。。

発砲スチロールの浮力は強力です。みなさん、知ってましたか?
IMG_0106_2.jpg


------------
1週間のあいだ、みんなに笑われ、かつカトウカズヤさんにもアドバイスをいただき、スケッチからやりなおし。
「なんかこう、もっとインパクトが必要だね。素材に難あり!
手前にぶっといの置こう。
fujiyama再考2012


まず外で。
IMG_0129_2.jpg

中で。
IMG_0200_2.jpg

もう発砲スチロールは使わない。こわい。
流木にはモスを巻き付けます。
IMG_0204_2.jpg

水スプレーしながらソイル盛ります。
IMG_0206_2.jpg

注水します。植栽したりモスを巻き付けた石を配置します。
早く水をつくるために侘び草を仮置きしてます。
IMG_0211_2.jpg


2日後。水の濁り消えました。
IMG_0221_2.jpg


立ち上げから30日経過。水草増えてます。後景の有茎草がぐんぐん伸びます。
IMG_0552_2.jpg


立ち上げから約5ヶ月
イメージが違ったり育ち方に問題があったりで水草を入れ替えたり追加したり。。
もうコケは出なくなり安定期。
IMG_0888_2.jpg

立ち上げから7ヶ月
化粧砂で道もつくり、先輩レイアウターさんたちにアドバイスをいただき仕上げにかかります。
「中央付近のブリクサショートリーフをとれ。」
「左右はしのナローリーフをおさえろ。」
「流木先のモスが中途半端。」
「道を補正しろ。」
「多様な魚を入れてみるのはどう?」
H2半田さん、Shinoppi DE Aquaのシノピさん、CAJのみなさんありがとうございます。
IMG_2535_2.jpg


完成。
ほぼ頭ん中の完成図と近いものになりましたが、
流木に活着させるモスの作り込み、後景草の育ち/トリミングが反省点です。

完成

その他反省点だらけですが、本当に精一杯やれました。次回作も楽しみです!

次は「水景画のできるまで」、>ウンベさんお願いします!!




ポチっとよろしくおねがいします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ぼくらがつくったiPhoneアプリ。無料ですので是非。
bn.jpg bn_k.gif
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tamsuikei.blog136.fc2.com/tb.php/130-b0618937

トラックバック

コメント

[C124]

水景画のできるまでシリーズ勉強になるな〜。5ヶ月〜7ヶ月の進化は劇的ですね!やっぱり設計図といろんな人に意見もらうのって大事なんですねー。

[C125]

>noonさん
コメントありがとうございます!
設計図を描くことで具体的なイメージシミュレーションができるので描いたほうが完成度が上がると思います。ぶっつけ本番も憧れますw
人の意見はすごく大事です。わかんなくなってきますからw
  • 2012-11-18 12:49
  • TAM水景部まこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TAM水景部部員

Author:TAM水景部部員
web制作会社TAM水景部
CAJ
日々修行中

Appendix

TAM水景部生中継!

Twitter...

TAM水景部 Reload

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FaceBook

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。