Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAJ × TAU チームについて

こんにちわ
TAM水景部 はやしです。

前回のCAJ × TAU 水草レイアウト講義「必勝レイアウト虎の穴」
に引き続き、今回はチームについて少し書いてみたいと思います。

私たちTAM水景部は「CAJ」という水草レイアウター集団に所属しております。

「CAJ」とは、Creative Aquascape Japan の頭文字をとっており
こちらは世界的にもトップの実力を誇る香港の水草クリエイター集団「CAU」(Creative Aquascape Union )から
インスパイアを受け、タナカカツキさんを中心に3年ほど前にたちあげたチームで現在15人ほどが所属しています。


今はインターネットもありますので
超初心者の私たちでもなんとなく水草の知識を得ることはできるんですがどうも心もとない。
その心もとなさをチームは補ってくれます。

その他にも
余った水草の交換や、水草育成に関する情報交換etc..
チームをつくると、様々なメリットがあります。

今回も東京遠征でカツキさんと水草を交換
IMG_3389.jpg


そして、仲間がいるということは互いに作品をみせあい、批評しあい、刺激を受け合うことができます。


もちろん、たのしい〜って思えることがその根底にはあることが重要なのですが
つまり、一人で家にこもって個人的な満足にひたる趣味の世界にとどまるのではなく
仲間がいることでより高いレベルのレイアウトを目指す事ができるんです。

そして、恥ずかしながら最近その存在を知ったのですが
東京には「TAU」(Tokyo Aquascape Union )という水草レイアウター集団がすでに存在していました!

私たちが水草に取憑かれるずっと前から、水草レイアウトに熱い思いをかけ続けている集団「TAU」。
その所属メンバーたるや、聞いて思わず腰をぬかしそうになりました。
世界レイアウトコンテストでもおなじみの上位入賞者の名前がずらり!!!

先日おこなわれた「レイアウト虎の穴」は
そんなレイアウター集団TAUの皆様がCAJとの懇親をこめ開催していただいた
水草レイアウトレクチャーだったわけです。

懇親会の席で、小野さん
IMG_3341.jpg


加藤水槽さんの水槽プレゼン
IMG_3351.jpg


持参したレイアウトスケッチを見ながら批評をうけます
IMG_3355.jpg

みんな真剣
IMG_3363.jpg

IMG_3372.jpg


今回の講義では、制作意図を研ぎすましていくにはどうすればいいかって話が何回か出てきました。
そのためには客観性を持つってことはとっても大事で、
写真をとって見てみること、カラーをなくして見てみる事、時間をおいてみて見る事の他に
やはり、他人に評価してもらうことがとっても重要なのだということを改めて教えていただいたように思います。

うっかり長文なってしまいましたが
高いレベルの水景を目指すレイアウターが集うってことは自然な流れ、
必然的な行為ってわけなんですね。






ポチっとよろしくおねがいします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ぼくらがつくったiPhoneアプリ。無料ですので是非。
bn.jpg bn_k.gif



CAJ × TAU 水草レイアウト講義「必勝レイアウト虎の穴」

こんにちわ
TAM水景部 はやしです。

この日の東京は、2月初旬とは思えないあたたかさ。
ふく風はあたたかく、南国ムード。
薄着で颯爽と街にくりだしているファッションリーダー達を尻目に
保守的なわたしはがっちりダウンコート。

本日、水草レイアウト講義「レイアウト虎の穴」を受けるために
わたくしは東京に単身でやってきたのです!


レクチャーまで時間がありましたので
CAJメンバーの池ちゃんこと、ゆかい写真家の池田晶紀さんも参加している展覧会
「虹の彼方 -こことどこかをつなぐ、アーティストたちとの遊飛行-」をみに府中市美術館へ。
IMG_3287.jpg


コチラの企画展もめちゃんこすばらしかったので、是非ごらんになってくださいね!


そしていよいよ、講義場所であるAn aquarium.
集まったメンバーはCAJ、TAUあわせてざっと20人ほど。
なごやかな雰囲気であいさつをかわしつつ早速レクチャー開始!

教室はAn aquarium.の3階でおこなわれました。
講師は上位入賞者常連の小野さん!

IMG_3295.jpg

世界のONOといえばYOKO・ONOと水草界ONO・MASASHIで異論はないとおもいます。
ADAのコンテスト必勝セミナーでもとりあげられる超実力者!!

2台の水槽の前には、大量の流木がずらり、、
どうやら実践をしながら講義はすすめられるようです。


まず最初のセッションは制限時間5分を与えられ自由に流木組をおこないます。
一番手はCAJからウンベさん加藤水槽さんが参加。
IMG_3297.jpg


このあとの流れはこんな感じでした。
①まず最初に5分で組んだ後、意図やコンセプトなどを30秒ほどで説明
②さらに30秒が制作時間が与えられます。
これを「泣きの30秒」とよぶのですがここで、制作者は何かを加える事もできるしひく事もできる。
③そしてさらに制作者をいれかえてさらに30秒。

たかが30秒、されど30秒ですが、
たった一本の木の向き、種類でレイアウトは姿をかえ方向性がはっきりしてきます。
さらに制作者をかえることで客観性がくわわり、意図もみえてやすくなってくるのです。
ここで、作品を他人にみてもらうことの重要さをあらためて感じました。

恥ずかしながらわたくしも参戦。
みんなに(しかもトップ級アクアリスト達!!)が凝視する中で超緊張。かいたことのない汗。。

これが
IMG_3308.jpg


最終的にこの一本が加わりこんな感じに。
IMG_3309.jpg


こちらのレイアウト、小野さんに「なかなかまとまってるね」と評価いただけましたてへ
さらに、大きいものを前に、細かいものを後ろにという遠近の意識を加え
左右の広がりだけではなく前後にも動きを意識づけるとさらに迫力が出るとの事。
なるほど〜〜

CAJ上位入賞者のカツキさんカトカズさん
IMG_3314.jpg


大の大人達が流木と真剣勝負。こわい!
IMG_3318.jpg

カトカズさんのレイアウト(「未完成」※工程途中の写真です)
IMG_3322.jpg

カツキさんのレイアウト
IMG_3323.jpg

おだやかなあたたかい日差しがふりそそぐ中
こんな休日の過ごし方してる大人達、日本中でたぶんここだけだった!!



この後も講義は続き、懇親会までトータル約8時間!!
濃い!濃厚!水〜〜!

大変にためになるお話満載で、少しずつ紹介していけたらと思うのですが

ところで、ここでCAJとかTAUとか、英単語が何度か普通にでてきていますが
一体CAJってなんなの??って疑問に思われている方も多いかと思いますので
次回では改めて、CAJ、TAUについて簡単に説明してみたいと思います。



ポチっとよろしくおねがいします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ぼくらがつくったiPhoneアプリ。無料ですので是非。
bn.jpg bn_k.gif


2013水槽リセット

皆様ご無沙汰しております
TAM水景部 はやしです。

2013がはじまりまして約20日が早くも経過しようとしております。
ご挨拶がおそくなりましてもうしわけありません。
本年もよろしくお願いいたします!!!


さて、TAM水景部2013年度のレイアウトコンテストに向け
ようやく動き出す事となりました。


2012年度のレイアウト作品「3月の水景」
20120920151224344.jpeg

コンテストでは466位でした。
立ち上げ、たくさんの方からのアドバイス、いただいた応援、撮影、そしてコンテスト応募。
思い起こすと次々にエピソードがあふれだす。
とっても思い入れのあるレイアウトですが
きっぱり別れを告げ、完全リセットします。

メインに使用していた流木。
水槽から取り出すとなんだか小さく見えて。
IMG_3072.jpg


水を徐々に減らしていきながら魚達をキャッチしていきます。
IMG_3075.jpg

IMG_3077.jpg


水槽を地球と見立てるのならば
今回のリセットによる変化はまさに神々の怒り、地球滅亡。


ろか器に吸い上げられていくエビ達も大パニックやで
(吸い上げられたエビはこの後すべて救出しています。)





わーーーーまるで嵐の後!!
IMG_3088.jpg

IMG_3083.jpg

IMG_3084.jpg



水槽をきれいにします。
IMG_3095.jpg

1月の水は冷たく、厳しいものがありましたが
洗い流していくと不思議に気持ちもリセットされていき
こころはどんどん軽くさわやかに。


きれいになった水槽に
今回のレイアウトに使用しようとかんがえている流木をセット
IMG_3098.jpg



思わず水を満たしてしまう。
IMG_3102.jpg

IMG_3101.jpg

IMG_3100.jpg

やる気みなぎってきた~~~!!!

本年もどうぞよろしくおねがいします!!

ポチっとよろしくおねがいします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ぼくらがつくったiPhoneアプリ。無料ですので是非。
bn.jpg bn_k.gif

アクアテイラーズ 10th anniversary

10周年おめでとうございます!アクアテイラーズ
に行ってきました。

IMG_4939.jpg
↑入り口でいきなりすごい造形。




素材の山!やっぱアガる〜〜〜〜〜!ぜーーんぶ欲しい!

IMG_4930.jpg

やっぱり流木はドキドキします。
金銭感覚も麻痺。
悩みも吹っ飛ぶ。
流木と向き合う時間、最高!


IMG_4934.jpg



雲山石。
IMG_4932.jpg




IMG_4957.jpg



IMG_4952.jpg


IMG_4953.jpg




IMG_4950.jpg



IMG_4946.jpg



IMG_4956.jpg



前見たキューバオンリーからだいぶ変わった180
IMG_4951.jpg



すばらしくうつくしいモスたち
IMG_4949.jpg
IMG_4947.jpg
IMG_4948.jpg




かっこいいテラリウムの数々!泣きそう!!
IMG_4954.jpg



IMG_4938.jpg



IMG_4942.jpg



IMG_4937.jpg



IMG_4940.jpg


次のレイアウトに向けて
流木2つとソイル買ったよ





ポチっとよろしくおねがいします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


部屋へ!
ref=dp_image_z_0.jpeg




ぼくらがつくったiPhoneアプリ。無料ですので是非。
bn.jpg bn_k.gif

盆栽体験 その2

京都で開催されていた『日本盆栽大観展』を鑑賞。
前回からの続きです。(「盆栽体験 その1」はこちら)

こういうのもあります。
IMG_2647.jpg

IMG_2679.jpg

??
IMG_2680.jpg


不可解。完全に理解不能。


これらは「水石(すいせき)」と呼ばれる室内で石を鑑賞するというもので
ちょっと調べてみたのですが....

『水石(すいせき)とは、山水景石の総称です。
水石は、一石のなかから大宇宙を感得する物で、
趣味の中でもっとも奥を極めたものといわれます。
また、水石と盆栽は車の両輪ともいわれています。
自然芸術趣味の極致といわれる水石は、日本的美意識の神髄です。
水石の観賞は、大自然に心あそばせ、すぐれた山水景石や姿石、紋様石を見て森羅万象を感じ、
自然の風物詩に溶けこんでゆく幽玄な侘び寂びに通じる沈潜した無限の世界があります。』


「日本水石協会」より)


「一石のなかから大宇宙を感得....」「日本的美意識の神髄....」「沈潜した無限の世界...」



あ、あかん!奥が深すぎる、まだ早い!
完全に情報オーバーヒート!とっさに危険を察知したので
とりあえずその場をそっと後にしたのでした。

IMG_2667.jpg

IMG_2671.jpg

IMG_2673.jpg


とにかく内容量の多すぎる盆栽展。


館内では盆栽はもちろん道具や石、盆、器などのさまざまな素材なんかも販売されていました。
IMG_2681.jpg

水景にもあいそうなグッとくる石もたくさん販売
でもなかなかいいお値段。。
IMG_2689.jpg

道具もなんかキリっとしててかっこいい!
IMG_2691.jpg


あまりにもデザインがステキで
思わず手に取った海外向けBONSAIのパンフレット。
IMG_2695.jpg

これ、原研哉さんのデザインでした。

日本向けのメインパンフレットではなく
なぜ海外だけ?と思ったのですが
海外の方が洗練された新しいデザインの世界として
BONSAIが興味をもたれているからなんだって。

その後は展示会場に設置された食堂でおでんをよばれました。
この辺りの感じはなんかすごく昭和。
IMG_2693.jpg

ほっとするものの頭の中は盆栽の奥深さと新しいデザインとしてのBONSAI、
はたして水草水槽は?色々思い巡る事が多すぎて...

いけばなといい盆栽といい、日本の趣味の世界..どうなってるの。

と、盛りだくさんの内容でしたので
もし機会がありましたら是非ご覧いただく事必至です。

BONSAI宇宙...


ポチっとよろしくおねがいします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ぼくらがつくったiPhoneアプリ。無料ですので是非。
bn.jpg bn_k.gif

プロフィール

TAM水景部部員

Author:TAM水景部部員
web制作会社TAM水景部
CAJ
日々修行中

Appendix

TAM水景部生中継!

Twitter...

TAM水景部 Reload

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FaceBook

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。